2019/05 ≪  2019/06 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019/07
参考にします
2017年02月21日 22:28(Tue)
先月末に
よーーーーーーーーーーーやくハローワーク経由で応募があって
21日から勤務決定(*´▽`*)

これで希望が見えた
けど未経験者と言うことで

私が2日休めるかは絶望的ではある
1日は受診で休める
頭数だけは揃っても仕事が回らない
故に翌日は・・。

が・・・希望的に考えたら
もしかして仕事を覚えていただければ

もしかして(^^♪
もしかして(^^♪

まぁ朝いちの新幹線で行き最終で帰った場合
夕方から2時間息子のとこで夕飯したら直行で帰らんと
半日しか時間がない

今年のテーマは
うん毎年テーマがある訳で(´艸`*)

食パン専門店に買いに行こう(*^-^*)

Panya芦屋
乃が美 大阪御堂筋店

高級食パン

よっぽど美味しいんだろうな・・。

パン好きとしたらたまりません・・。

昔のことだけど
美味しい食パンを隣町に買いに行く
1本は3斤分
車で30分ちょいかかる

その間に1本食べちゃいます( *´艸`)
運転しながら
ちぎって食べる

焼きたてだから
段ボールに無造作に置かれている
助手席に(#^.^#)

食べない方がおかしかろ

が・・。
この十数年で味が落ちた
小麦粉の質が落ちた

そのまま食べるんが良いのだヾ(@⌒ー⌒@)ノ
そのまま食べて美味しい食パンが食べたい
ずっとそう思ってて

息子が専門学校に行ったのを機会に
息子が住むとこの美味しいとこ探そう
ネットで調べたらサイトがあって

地元のもある
口コミ見たら

どんだけ褒めとるんじゃ
味覚おかしいんちゃう?

それでも行ったことがないのも
よ~さんあって
これは大丈夫だろうと行ったとこ

うそだろ

何回か期待を裏切られて
信用できん"(-""-)"

が・・。今回先月末
気持ちが変わった

違うサイトみたろ
ここならええかも

え?ここ行ったことあるし
へぇ~行った記録として管理できるなって

投稿したら
なんでね(;一_一)
すぐに
すぐに

○○さんが あなたの投稿に いいね しました
って来る
数名だけど

○○さんが あなたの投稿に 行きたい しました
って初めて来た時は地元の方なんだって思った

が・・。違うんだよね
県外
それも遠いし

旅行に行く機会がある?
出張とか行く機会がある?

いいねは
遠いからいけないけど美味しそうね

そう思って いいね するんかと思ってる

だから
いいねして同時に行きたいもあるけん
不思議でやれん

私の場合は
いいねはない
目的意識があって探すので

美味しそうと思えば
行きたいしかない

だから一度も いいねは したことがない

地元で参加するのが少ないようで
ランキングに入った知らせがあってビックリ

行った記録として
暇な時に投稿してたから

そう言うの嫌いなんだよな

すっかり嫌になるが
投稿する方の食レポなかなか上手
自分が感じたのも一緒(私は表現は出来ないけど・・。)

まぁー良いか
記録として残したいと言う気持ちを優先して
尚且つ
行く場所の美味しいとこ教えて頂こう(´艸`*)
同僚になった新規の方は
ふつ~~~~の人だった

普通とは常識の基準が普通という意味

この普通の方が良いのだ

それが分かり
卑怯な手ではあるが

予定表のカレンダー
休み等も記入するのだが


ちっこく
目立たないように
尚且つ気が付きにくい
カレンダーの数字下に書いてみた


昨年は上司に希望を伝えた
ふつ~~~は常識的にするべき

しかし
自分の気持ちが
したくない

こころが離れ始めて

不満と言うひと言でくくるものではない
不満等は どこに行ってもあるもの

自分も変わったのかもしれない

根本的に違う考え方
出る杭を打たれるのは良い
言われてなんぼやの考え方

自分と相手の考え方が違うのは当たり前

しかし
気持ちが離れると
自分自身が変わり
当然 相手も変わる

確実に自分の方が今の職場では
浮いてる
もともと違うなって思っていた
気にしなかった

気になり始めると
どうしようもなく嫌になってくる

気分転換しなきゃ
もたん

井戸端会議的なのは
どーーーーも若いころから好きでなく
性格を知っている周囲は私の前では話さない

よって知らないことが多かった
結果で知る

仕事に集中せん理由が
別れたと本人より聞かされ
理由も聞かされ

自分の努力なしに相手だけに求めるって
よほど相手が あなたのことを好きでなければ無理だと思うけど・・。

同情されると踏んで話したのだろう
話す相手が違ったと思われ
以後
そう言うたぐいの話をされることはない(´艸`*)



この記事のURL | おもろいおばちゃん | ▲ top
| メイン |