2017/04 ≪  2017/05 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017/06
訪問ありがとうございます
2017年12月31日 00:00(Sun)
ここは読み逃げ専用です



申し訳ありません訪問頂いても訪問はできません
ごめんなさい
この記事のURL | ブログ | ▲ top
ひぇ~~~~マズイじゃんかよ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
2013年02月14日 22:15(Thu)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
この記事のURL | ブログ | ▲ top
どう言うこっちゃ
2012年12月20日 23:07(Thu)
過去の記事
記事番号にしてみた

数字が抜けてる

3~5 8 12 13・・・・

歯抜け状態

これは日記
どうして消えてる
この記事のURL | ブログ | ▲ top
意味の分らないコメントは削除しました
2012年11月21日 19:48(Wed)
fE0jTQ gmxnnkmgzimr, [url=http://vdwruplaoxdk.com/]vdwruplaoxdk[/url], [link=http://codqklzommop.com/]codqklzommop[/link], http://ewifekicsmnt.com/

投稿者の名前までは公表はしないけど
って削除したし

HNも日本語ではなかった

ミョウバン水の記事に対してコメントされたようだけど
まったくもって意味不明

訳のわからんことが送られた場合
即刻記事にします

訪問者の少ない我がブログ
5人以下

日記ですから
読まれても良い日記

自分の日々を回想する老後に楽しむためのものなんです
邪魔すんじゃねぇ~と言いたい

考え方がおかしいとか
それは受け止めます
なるほどなぁ~って


迷惑なコメント
①アダルト系のスケベなコメント
 おばさんに言っても無駄です
  余程だろうな 誰も相手にしてくれないから誰にでもこんなコメントするんだ可哀想に
  ひたすら同情しています

②商売目的のコメント
 必要があれば正規の(楽天・Yahoo・アマゾン等)とこで購入します
  情報ありがとうで終わりです

③全く意味が分らない記事と無関係のコメント
 コメント欄がないので拍手コメントで知らせるのは歓迎します
  
誰でも良いから相手して欲しい
そんな目的なら出会い系サイトで楽しんでください
くれぐれも騙されないようにしましょう
この記事のURL | ブログ | ▲ top
ブログ開始して3年経ちました
2012年05月09日 00:00(Wed)
2009年5月9日に始めたブログ

頭の悪さを感じる文章力

良いんです日記ですから
私が分ればね

始めた頃は母も元気で
投稿記事が多く訪問も行けた

月日の流れは生活状況も変わる
その時その時の状況に応じて
無理なく負担なくがブログを続けるコツかなと思える
この記事のURL | ブログ | ▲ top
コメントに思う(No4)
2012年02月15日 20:29(Wed)
夜中のコメントありがとうございます



さて最初に言わなくてはいけないと思います
人間ってね
寝ることで
気持ちを切り替える
明日への活動意欲を蓄える
体力を戻す


つまり
反省すべきことや前向きな気持ちだけ明日へ持ち越す
他は要らないんです


昨日の自分からリセットするのが睡眠


寝る時に反省・予定を考えて
良い子の おばさんはシンデレラの魔法がとける0時には寝ます



早く寝んさい
って御返事が遅いさかいやな・・。

自分がするべきことをして余裕がある時に記事を投稿しています
記事を投稿して気分転換もしていますけど 笑


公開コメントも限度があります
あなたに迷惑をかけては申し訳ありません
メールフォームを設置しました
使ったことがないので保障はできませんけど
他のサイトの方が使えるか・・。

フリーメールのアドレスをお持ちですよね
私も使っています
メールは必ず確認しています
具合が悪い時でも携帯から



私ねメールを待っているんです
一生待ち続けるだろうメールを
そして読まれることは
もうないのかもしれない相手に
メールしているんです


想い出を一杯持って
いつの日か逢いに行く


向こうは年を取らないまま
こっちは
しわだらけ


だから笑顔だけは
最高の笑顔で逢いたいなって思うんです





それと
昨日までは仕事の持ち帰りが少しだけだったんですけど
本日は土曜日に持って行く仕事
終わるんかいな・・。


自宅に持ち帰るだなんて
仕事ができるのかと思いきや

パソコンに四苦八苦の日々
時にはパソコンに
ちったぁ~こっちの思い通りに動いても良いんちゃう
パソコンに話しかける変な おばさんです 笑

ひとが ちょいちょいとこなすことも
なが~~~~~~~くかかる

仕事優先なので
メール頂いても速攻でお返事は無理です

それでも良ければメールをお持ちしています



これで公開コメントは終了にします
この記事のURL | ブログ | ▲ top
コメントに思う(No3)
2012年02月14日 23:18(Tue)
2度もお返事ありがとうございます

時間の考え方に
貴重なと良く言いますが
何を基準に貴重な時間と言うか

自分の優先順位とも言えます
また
自分がしたいと思うことをした時は有意義な時間になります

私とってもケチンボなんです
自分がしたくないと思えばしません
無理だと思えばしません
相手に気を使い何かをする
これもダメ
こころから自分がしたいと思うことしかしない
ですから
気を使わなくて大丈夫

それと
私の呟きを
あなたのブログでコピーしたとありますが
超嬉しい限りです

前のサイトで自分の記事を無断で使われたと言う話がありました
素敵な文章を書いておられる方
自分には縁がない話なので
どんな気持ちになるんだろうかと疑問に思っていましたが

どんどんコピーしてください
たいした内容ではございませんが 笑
構いません
嬉しいだけですから

この記事を読まれた方が
呟きを自分の記事として載せたとしても嬉しい


荷物は一度おろすと軽く感じる
呟きましたね確かに
覚えています


重たい荷物は背負ってしまえば両手が自由になるだろう
その手で誰かを支えられたら
それはどんなに素敵なんだろう


うぅ~なんて良いこと言うのよ
思いもつかなんだ
だよねぇ~背負えば両手は空く
空いた手を少しだけなら誰かを支えることはできる
無理のない形で支える
これが大切なんです

無理をすれば苦痛になる
苦痛になれば良い顔はできない
笑顔ではできない

何事も
こころからするべきと思っています
見返りを期待するようなことはすべきではない
そして
してやってる
上から目線の考え方は嫌いです

自分の考え方が正しいとは思いませんが
私も考え方を変えようとは思いません
自然の流れで変われば良いと思います


本来
涙って嬉しい時に用意されていると思います
嬉しい涙を一杯流しましょう

それと時々泣かないとね
眼も たまには掃除が必要なんですよ 
そう思いませんか 笑


やはり違うサイトだったんですね
どこから私のブログに来られたのか
私のブログは滅多に訪問者はない


きっと
検索からだろうなと思っています

滅多にない訪問者だけど
皆さん懸命に生きている良い方ばかりなんです


相手の顔も見えないネットだけど
これも縁なんですよね

縁に感謝の日々を過ごしています


最近
自分の こころに引っかかることがあって(実生活で)
コメントを頂き返信する内に

なぁ~んか
くだらないよな(自分自身にです)
どうだって良いじゃないか
自分は自分でしか生きられない

吹っ切れました(復帰が早い 笑)
あなたのコメントがなければ もう少し時間がかかったかも

ほんま
ありがとうございました


風は
いつも あなたの周りを包み込みます
そっと
この記事のURL | ブログ | ▲ top
コメントに思う(No2)
2012年02月13日 22:58(Mon)
お返事ありがとうございました


忘れないうちに伝えます
明日の今日の呟き(718)は
きっとあなたにふさわしい言葉と思います(自画自賛で申し訳ない)

それと
初めてのコメントと言うのもあるのでしょけど
今日のコメント読んで
あぁ~丸くなってる角が取れてる
なんて言うのかな
脱皮したような軽くなってる こころが
そう感じました

きっと
自分を見失う感じで過ごされていたのではないでしょうか
当然です

最初から悟る人間なんかいやしない
悩んで悔しくて泣いて喚いて
そうやって受け入れて悟ると思います


人生に
どうして神は公平さに欠ける試練を与えられるのだろうか
そう思ったことはありませんか
人間が出来ていない私は恨みもしました
そこで考えた結果
この試練に耐える人間に神は試練を与えられるのだと思うようになりました
ここから目からうろこです

どうしたら良いのよと言う事態になった時に
そりゃ落ち込みますよ一時はね

くそぉ~~どないもこないもならへん
そやけど
どうにかなるさかい試練は与えられたんや
秘めたるもん出し切ってへんのや
わたしゃ力を出し惜しみしてるんかい
やったろやないか負けへん

すいません
こんな調子で いつも自分に言っていますので
口が悪いでしょ 笑



自分がされて嫌だって思うことをしない
これは
不幸の連鎖反応を断ち切る勇気とも言えます
その勇気を持ち合わせているんです
十分に自分を認めてください



子供に慕われる
それは
あなたの素朴な人柄だと思います
子供って実に見抜きますから怖いくらいに

こころが綺麗なんだと
その こころは今までの経験がそうさせたんだしょう
そうなるように こころがけたのもあるのでしょう



人生をマラソンに例えることが多いけど

ゆっくり走ろうが
焦って走ろうが
ゴールは一緒なのです
自分のペースで走りきれば良い



どこのブログなのかと探しましたが分りませんでした
たぶんFC2ではないんだろうなって思います

どこでも良いじゃない
私の今日の呟きを見に来てくださるだけで十分だってってね

呟きは気がついておられると思いますが
予約投稿です
前回コメントの呟きは昨年夏ごろに下書きした記事です(多分・・。)
仕事中やメールの途中で思いついた呟きを
どこかしこに書いてコピーしたのを記事として下書きしています

予約投稿と公開投稿を合わせて30件までしか出来ない仕組み
ですから
どんなことを呟いたのか
まったくもって覚えていないアホな私です 笑



投稿された日の
その呟きに当てはまる方がいらっしゃるんです
コメントを頂いて驚くことが何度かありました
運命の悪戯と言うのでしょうか

きっと
巡り合わせるんだろうな


こころに浮かぶ言葉を書いています
思いつくままに
感じるままに

それを
どこからコピーするかって決まっていない
本能のままにコピーしている私



誰かを励まそうとか思いながらなんて
おこがましい
誰かが共感できることがあれば程度の気持ちでいます

考え方は ひとそれぞれ
どの考え方が正しいなんてないのですから


生き方だってそうです
ひとそれどれ
自分が納得できる生き方をすれば良いのです

誰の人生でもない自分の人生



重い内容
そんなことはない
コメントに私の こころが癒されました
こっちこそ感謝申し上げます
ありがとうございました




空に任しましたか

私は風に託しましょう



見ぬ あなたに

穏やかな こころ
笑顔でいられる こころ
ひとへの感謝を持ち続けられる こころ

そして
自分を好きになれる
自分の生き方に誇りをもてる
自分は精いっぱいに生きてる

その自信を



風に託します

あなたに届くように



優しい風は

あなたの こころに届けます
この記事のURL | ブログ | ▲ top
コメントに思う
2012年02月12日 22:44(Sun)
息子を寮に送り
パソコンを開くとメールが来ていた

FC2新着拍手コメントのお知らせ

知らない方からだった
○○○です さん

どうしてもお返事がしたくて


人間は生まれた途端に死に向かい生きる

私の好きな言い方『死ぬまで生きる』

ある程度の年齢になると人間は死の恐怖心に自然となるようです
これは
どうしてなんだろうと考えます
きっと生への執着心
では何故生への執着心が強いのだろうかと考えます
考えて辿り着いたのが

欲望なのではないかって思うようになりました

仮に何不自由なく暮らしていたとします
このまま楽に生きたい
自由気ままに生きたい
もっと楽に生きたい
欲望は限りなく続きます

そうして死にたくないとなる

別の方向から考えてみます
不遇な時期だとします
このままで終わりたくないと思う
これも欲望です

そして
これも死にたくないになる

欲望は悪くない
欲に向かい人間は努力する
欲なくして人間の成長は望めないとも言えます

ひとの一生(生まれてから死ぬまでの間)

ひとつの いきると書く
これは
ひとつの いのちです

人生(人がこの世で生きていくこと)
これも
ひとの いのちです

命(生物が生きていくためのもとの力となるもの) 

命とは尽きる
当然と言えば当然なのです

事故や自然災害等で急死した場合
何が不幸なのか
未来が閉ざされたのは不幸なことには間違いがないけど
私が考える不幸とは

自分の死を受け入れる間もなく旅立つ
これほど不幸なことはないと思うのです

生まれた時は生きていると泣く(この世に知らしめる)
死ぬ時は自分の人生は それなりに悪くなかったなって笑って旅立つ
そうなるように私は生きています
落ち込む日々もある
死んだ方がましだってことだってある
だけど
幸福だと思える過去に戻りたいとは思ったことはありません
過去の積み重ねがあったこその今の自分なのです
ひとの縁に感謝しています
不幸な時期こそ
ひとが見える
ひとの醜さ・汚さ・冷たさ
人間不信にもなる時もある
だからこそ
ひとの優しさ・親切・思いやりが分る
きっと幸福なままだったら
ひとの痛みや苦しみが共有できなかったと思います
(勝手に思っているだけなんですけどね)
辛いと思う時期も感謝への気持ちになれた
ひとの幸せが自分の幸せなんだって思うようになった
これも全て過去の積み重ねだと思います

私も不器用な生き方しかできません
器用に生きようとは思いません
不器用だからこそ懸命に生きるのではないかと思うからです

病気の良さは
自分の死を受け入れる時間があると言うことです

コメントをするまでの葛藤があったと思います
躊躇されたけどコメントした
それは自分の死を受け入れる気持ちになった
前向きになった
今日の呟きが少しお手伝いさせて頂いたことに感謝します
自分が感じたことを
ありのままの気持ちを書いています
発信ばかりだったのがキャッチされた
これも縁です
ひとの縁とは不思議です

文面からして男性と思います
痛く辛い時も明るく笑いを忘れない素直に言えるように行動をされている
笑いって周りを和ますだけではなくて自分も和むのです
素直に言うって言葉にしなければ こころは伝わらない
言葉にドンドンしましょう
ありがとうって何度だって言えば良い
ひとにもだけど自分自身にも言いましょう
生きている自分に ありがとう
生きようとしている自分に ありがとう
悲鳴をあげながらも強く生きようとしている身体にも ありがとう
弱気になりかける気持ちを前向きにしようとしてる こころにも ありがとう

感謝の気持ちが
あなたの こころを満たし こころを穏やかにする

思いつくままに(いつもだけど)
書き綴り読みにくいと思いますが最後まで読んでくださり
ありがとうございました


先か後かの違いはあれど
共に
笑って旅立ちましょう
この記事のURL | ブログ | ▲ top
理由が知りたいな・・。
2012年01月11日 20:30(Wed)
fc2.comは応答しません

これがパソコンが調子が悪くなって良く表示される
回復をクリックすると

しばら~~~~くすると回復するけど

実に時間がかかる

文字の入力で おもろい現象が
何でそうなるのかサッパリ分らへんのだけど

その①
Yahooメール・エクセルの入力は出来る
普通に平仮名入力
だけど
入力モードは ひらがななのにFC2は半角英数しか入力できない
 Yahooメールの下書き・エクセルに入力後コピーして貼り付ける
   絵文字は普通に挿入できる

その②
平仮名入力が出来たとしても途中から半角英数の切り替わる
例えば おはyou まtane
入力モードは ひらがなのまま 触りませんよどっこも
 入力モードを半角英数にして ひらがなにする等試みるけど半角英数になったままで ひらがなにならない
   考えてみて試しにYahooメール・エクセルで平仮名を入力して出来るのを確認して
   戻って続きを入力すると何故か平仮名に入力できる



不思議でしょう

何でそうなるのか知りたいです
知っている方教えてくださいお願いします
この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ